不動産投資のチャンスはホーチミンでつかもう

access_time2016年11月16日 更新

不動産投資のチャンスはホーチミンでつかもう!

不動産投資のチャンスはホーチミンでつかもう!

不動産投資を始めるならホーチミンがチャンス?

ホーチミン市はベトナム最大の都市であり、商業・経済の中心地でもあります。現在、ベトナム初の都市鉄道であるホーチミン地下鉄1号線の建設が始まっており、これによってホーチミン市はさらに発展する可能性があり、今、不動産投資を始める絶好のチャンスといわれています。

メトロラインの完成で、郊外にも不動産投資の機会が生まれる

交通渋滞の多いベトナムでは移動手段として公共交通機関の利用が多く、今後メトロラインが完成することで多くの人が利用することが予想されています。移動手段が広がることで、これまで中心部に集まっていた商業施設やオフィスはメトロライン沿線にも建設され、郊外にも多くの人が集まる可能性も考えられるでしょう。

交通手段が不足していたため中心部から離れた郊外には不動産投資の価値があまりないとされていましたが、メトロライン導入によって交通アクセスが良くなり不動産投資のチャンスが広がっています。

利便性の向上が不動産価格に影響か

ホーチミン市では、一般的に交通機関周辺の物件価格は高い傾向にあり、今回建設されるメトロラインのエリアでは立地が良く、利便性も高いため一般的な物件価格よりもさらに高くなる可能性があります。駅の騒音や安全性などネガティブな点もありますが、それ以上に利便性が高くなることが期待されています。

不動産投資を成功させるためには利便性などを考慮しながら不動産価値をより高め、投資の機会を広げられるかが重要となるでしょう。

メトロライン完成後には不動産価格は上昇することが見込まれていますが、今がより利益を上げる投資のチャンスでもあります。



関連記事

あなたにオススメ

menu