デンマークの宅配ボックス「アルックス」とは

access_time2017年7月24日 更新

これからはどの家でも宅配ボックスある時代に!デンマークの宅配ボックス【アルックス】

これからはどの家でも宅配ボックスある時代に!デンマークの宅配ボックス【アルックス】

@Press:不在時にも大容量の荷物が受け取れて安心!より引用

インターネット通販の拡大で、取り扱う荷物が増えたため宅配業者の長時間労働が問題となっています。この状況を改善するためには、荷物を受け取る側もいろいろな努力が必要となる時代が来るのかもしれません。

しかし、「指定した時間帯に急な用事ができても出かけられない」「日中は仕事に出ているので、荷物をその日に受け取れないことが多い」などいろいろ問題が出ています。また、宅配ボックスがあるマンションでも常にいっぱいで入らないという話もよく聞かれます。

そこで、一家に一台あると便利な話題の宅配ボックスを紹介します。宅配ボックスさえ備え付けておけば、いつ配達に来られても安心。再配達がなくなり、受け取る側もいつでも出かけることができます。

株式会社スキャンインターが創業54年のヨーロッパ最大手のグリーンハウスメーカー、ジュリアナ社の一部門である【アルックス】宅配ボックスを7月から先行予約受付を開始し、8月中旬に日本で販売を開始されます。どのようなものか見ていきましょう。

【アルックス】の宅配ボックスとはどのようなもの?

今回ご紹介する【アルックス】の宅配ボックスは、デンマークで販売されており、高い品質とデザイン性から世界30ヶ国で販売されています。シンプルでスタイリッシュなデザインは、どのような場所でも相性がよく海外では多くの方に支持されています。他にも郵便物用デザインポストがありますが、好評につき入荷待ち状態だということです。

国土交通省のアンケートでわかる問題点とは

国土交通省の<宅配の再配達の削減に向けた受取方法の多様化の促進等に関する検討会>より、【投函口が小さい】【高価格】【防犯性】などの問題点が指摘されました。

また、荷物の時間指定をしていない方が多く、約4分の3が通信販売で購入したものだということがわかりました。再配達を依頼することを前提に不在にしているという方が4割もいるということなので、やはり受け取る方にも改善する余地はあるようです。

しかし今回ご紹介するアルックスの宅配ボックスは、その問題点をいくつか解決できます。

1.投函口はW320×H155(mm)と幅・高さ共に大きめとなっており宅配物を入れやすくなっています。また、本体の容量はW380×H1,050×D230(mm)と大容量の荷物を保管することができるのが魅力です。

2.据え置きの宅配ボックスは防犯性に問題があります。このアルックスの宅配ボックスは、地中に埋め込む置き換えベース(別途オプション)を用いることにより、防犯性に優れ窃盗などの面でも安心して設置できます。

商品概要

商品名    : 北欧デザイン宅配ボックス

本体サイズ  : W380×H1050×D230(mm)

ベース(別売り): W380×H400×D225(mm)

定価     : 本体価格¥43,000+税 置き換えベース¥12,000+税

販売時期   : 8月中旬~(7月初旬販売予約受付開始)

販売元URL   : http://www.scaninter.com/allux/

商品に関するお問い合わせ先

株式会社スキャンインター

Tel : 044-871-6644

Mail: mail@scaninter.com

宅配ボックスがどの家でも必要となる時代に

インターネット通販を利用する人が増え、宅配ボックスを置きたいという方が増えました。マンションにある宅配ボックスは足りない場合が多く、トラブルもあるようです。また価格面では、まだまだ商品自体が浸透されておらず高いものがほとんどです。もっとたくさんの方が宅配ボックスを利用すれば、価格は下がっていくこともあるでしょう。

それでも、宅配ボックスの入荷待ちをしている方がいるということは、多くの方に需要があるのではないでしょうか。家選びの条件で「宅配ボックスがある」というのを選んでいる人もいます。これからは宅配ボックスの需要はどんどん増えてくるでしょう。マンションに宅配ボックスがない方は取り入れてみてはいかがでしょうか。

 



関連記事

あなたにオススメ

menu